« コレコ ランボー開封 | トップページ | またヤマト »

2009年12月16日 (水)

3D映画

みなさんこんばんわ、MAXです。今回はたいした話でないのですが、3D映画について。12月に公開されるジェームズ・キャメロン久々の映画「アバター」、3D映画版と通常版の公開らしいのですが、自分の住む町の映画館スカラ座は3D映画用劇場を建造中。県内初の第1館になるみたいです。都会の方はいくらでも設備の整った映画館があるので良いですが田舎は中々そういった設備がある劇場は少ないですね。まあ、とにかく立体で見られそうなので嬉しい限りです。3D映画は昔ジョーズ3を見ましたが、今のデジタル技術との違いって何なんですかね?メガネにシャッターが付いているらしいんですが。全ての画面が立体で浮き出た感じなんでしょうか?早く味わいたいです。NHKでも3D映画の特集をやってましたが、家庭で見られるハード、ソフトも開発中だそうです。映画では来年色々と3D物が予定されてますが、これからの映画は全て体感型の映画になるんですかね?ホラー映画とか。エロい映画も3Dになりそうですね!社会派の映画も3Dの体感型で自分に問題が降りかかった気になるんでしょうか?色々出てきそうですが、、、。ちなみにディズニーランドの体感できるアトラクションは未だ見た事ないんですが、どんな感じなんですか?知ってる人コメントください!

New_avatar_poster1 久しぶりの映画ですが、やっぱりヒットするんだろうな。タイタニックよりも予算は少ないんですかね?ロボットも出てくるみたいですがハリウッド調の小さいサイズみたいですね。キャメロンはガンダムが大好きらしいんですが、日本的なロボットだしてくれませんかね。

|

« コレコ ランボー開封 | トップページ | またヤマト »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223304/47037322

この記事へのトラックバック一覧です: 3D映画:

« コレコ ランボー開封 | トップページ | またヤマト »