« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月28日 (火)

ウィンストン 12インチ

みなさんこんばんわ、MAXです。今回はやっと到着のゴースト・バスターズ12インチ、ウィンストン・ゼドモアです。これで何とか12インチも主役4人が揃いました。6インチの私服スタンツはまだ未購入ですが。いずれ持っているGB物を全部画像アップしますよ。今回は載せてませんが、これに付属するマンションの設計図なんかもありマニア心をくすぐりますね。

Cimg8818

Cimg8832

Cimg8831

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

サウンドバトラー ウルトラマンタロウ

みなさんこんばんわ、MAXです。今回は12年前くらいに出ていたサウンドバトラーのタロウ。箱から出して飾っております。自分の世代ではこのタロウが一番記憶に残っていると思われますが、自分はあまり話は覚えてませんね。歌は覚えてるけど。で、このおもちゃ、90年代に出ていたんですが、あくまで子供用なのか造形が甘いですね。でもこのおもちゃっぽい作りが好きです。70年代初めのおもちゃにも思えませんか?ウルトラマンの食玩やらおもちゃっぽい作りの物って個人的に大好きですね。

Cimg8814

Cimg8815

Cimg8816

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

ジャイアント・ロボ

みなさんこんばんわ、MAXです。今回もメディコムのミラクルアクションフィギュアからジャイアント・ロボ。10年位前の物。最近では特撮リボルティックなど可動フィギュアが結構出ていますが個人的には大きさがこちらの方が好きなものなので、特撮リボは買ってません。これも24箇所可動ということですが、未開封なので遊んでない状態。ジャイアントロボ自体、番組は見ていなく、この少年の名前も知らず。自分の2つか3つ上の人たちが見ていたと思います。それでも良くテレビに出ていて物まねとかありましたね。で、アニメ版も見てません。自分の世代だと特撮ロボはレッドバロンやマッハバロンからですね。

Cimg8801

横山ロボはデザインがいいですね。

Cimg8808

Cimg8812

Cimg8809_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

BOSS バットモービルコレクション

みなさんこんばんわ、MAXです。今回は食玩、缶コーヒーのBOSSが今オマケでバットモービルのプルバック走行のおもちゃを出してます。今朝コンビニで見つけ早速ゲット。全10種類出ています。バットウィングなどもありましたが、モービルだけ購入。映画1作目のコクーンもあります。これだけ銀メッキ。で、これ、胴体に磁石があり、缶の回りを走行させる事が出来ます。それにしてもなぜ今頃バットマン物なんでしょうね?ここのブログみたいですね。

Cimg8796

Cimg8797

Cimg8800

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

仮面ライダー1号

みなさんこんにちわ、MAXです。今回は食玩のライダー1号。仮面ライダー1号といえば、ウルトラマンなどのAタイプとかと同じでスーツ、マスクが変更されてます。で、今回のやつが今ではスタンダードの1号となっています。しかしながら昔からのファンなどには旧1号と呼ばれているデザインの方が人気がありますね。自分もその1人ですが。小さい頃はこの新1号も何気なく見ていましたが、やはり今ではすっかりこのデザインが好きになれませんね。ジャージのスーツで体操着みたいじゃないですか。ですからおもちゃもこの新1号タイプの物はこういう食玩のような物しか持ってません。メディコムも旧1号だけ。新サイクロンなどはカッコイイんですが。

Cimg8793

Cimg8794

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

ガモーリアン・ガード

みなさんこんばんわ、MAXです。今回は久々にスター・ウォーズ物。ジェダイの復讐に出たガモーリアン・ガード。旧ケナーのフィギュアも出来が良いと評判でしたが、これも結構良いですね。映画に出てきたキャラでも印象に残る物だったと。豚キャラなのでどこか憎めないんですかね。

Cimg8781

Cimg8789

Cimg8787

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

アトム

みなさんこんばんわ、MAXです。今回もまたアトム。メディコムのミラクルアクションフィギュアシリーズのやつ。中古屋で購入。アトムは昔70年代にリメイクされた物を少し見たぐらいでした。ですからあまりアトム(というより、手塚治虫のまんが)は全く詳しくありませんね。メディコムはもうこのフィギュアシリーズは終了なんでしょうか?他にも色々出してほしかったのですが。

Cimg8768

Cimg8772

足首とジェット噴射が交換可能。胸のハッチが開き、ライト点灯します。(画像無くてすみません)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

宇宙船

みなさん、こんばんわ、MAXです。今回は書籍。宇宙船のVOL.48です。1989年の物なので比較的後半のやつですね。何で今更この雑誌を出してきたかといいますと、、おもちゃの超合金魂なんかを眺めていてなつかし系ロボットは何年ぐらいに見てたかな?と思い調べようとしたわけです。年代が細かく出ていて大体1974,5年に有名所は集中してました。(まあ、80年代、90年代にもたくさんあるわけですが)で、この号は日本のロボットと海外のロボットとの違いなんかも説明されていて面白いです。宇宙船でアニメロボの特集というのは珍しいですが、特に日本はアニメのロボットが有名なのでこだわらずやったんでしょう。昔、この宇宙船の読者のコーナー、ライフポッドというのがあり、今でも覚えているのが実写特撮派VSアニメ派の論戦です。当時高校生くらいの自分も実写特撮派(特にこんな呼び方してませんでしたが)で日本の実写を嘆いていました。かといってアニメの凄さを認めてもいなくて、というかアニメじゃダメ!という意識がかなりありやした。そんな中、アニメ派の方の意見で「日本はアニメの実力の方が凄いのだから、日本の自動車産業のように、日本的な小型自動車が実績を作ったように、アニメを続けていけばいずれ世界的に認めてもらえるのではないか?」という意見がありました。まさにそうなりましたね!!実写特撮も今では凄いですが、ハリウッド超えなんてまず無理ですしね。宇宙船はかなり濃い雑誌でしたね。因みにこの89年あたりから自分は買わなくなったんですが。

Cimg8762

ガンヘッドの特集ですね。映画館で見ましたね。結構面白かったですね。この後に平成ゴジラが出てくるわけですね。このアニメ絵のロボットは確か小説のエリアルというやつ、読みましたよ。

Cimg8765

Cimg8764

Cimg8766

香港映画のロボフォース・マリア。見てないです。この頃ちょっとしたロボットブームだったんですかね?ロボコップとか。

Cimg8767

左下にはロボ・ジョックス、これ必死で探しまくり何とか見つけ、凄いガッカリした覚えが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

第9地区

みなさんこんばんわ、MAXです。今回は久々に映画の話。DVDで最近見た映画「第9地区」、不思議な映画でしたね。どこかアバターにも似たような話です。監督は「(キング)コング」のピーター・ジャクソン。ドキュメントタッチの宇宙人物。といっても地球に住み着いて、その後隔離された場所で過ごす宇宙人を国家と人々がさらに虐待し、そこに巻き込まれた1人のお調子者の男の話です。(よくわからない説明でスミマセン)E.T.にも似ているような、感じでした。で、画像は全く違う仮面ライダーの敵ミミズ男。どこかその宇宙人に似てたので載せました。宇宙人は地球の人に「海老」と呼ばれています。

Cimg8756

Cimg8758

主人公はある事から感染してしまい、宇宙人になりつつあります。これはどこか「ザ・フライ」にも似ています。このミミズ男の左手みたいになっていきます。興味ある人はまあ、見て損はないと思います。

で、次に見たのがタランティーノの「イングロリアス・バスターズ」これは、久々の傑作でしたね。タランティーノのバイオレンス調が戦争映画と合体した見応えある物。あくまで架空の話ですがこれは絶対お勧め!

他にはアニメ宇宙船艦ヤマト復活篇。これも、まあ懐かしいなという感じです。その他に、伊坂幸太郎のゴールデン・スランバーも見ました。伊坂映画の中で1番原作に忠実な作りと感じました。(でもアヒルと鴨、重力ピエロはまだ未見)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »