« 仮面ライダー旧2号 | トップページ | HOT バットマン1989 その2 »

2012年4月 3日 (火)

HOTTOYS バットマン1989

みなさんこんにちわ、MAXです。やっと来ました!ホットトイズバットマン(キートン版)。映画公開から23年、トイビズ、ケナーのおもちゃに始まってようやくリアルな造形の12インチフィギュアがでました!とにかく凄い出来!既にレビューしている方達もたくさんいるわけですが、手に取ってその凄さが本当に実感できるという物です。ボディー全体はゴムで出来ていて、その中に素体が入っている仕様。メディコムのウルトラマンみたいな感じ。付属品も充実しています。かなり遊び概があるのでしばらくバットマン祭りという事でブログを何回かに分けて紹介します。

Dscf0746_2

Dscf0667_2

全身マントに覆われているバットマン。このマントの扱いがこのおもちゃの雰囲気を変えます。今回はあまりマントを動かさない状態をアップ。

Dscf0682

Dscf0685

マントには針金が入っていてマントに表情を付けられます。

Dscf0651_2

Dscf0662

Dscf0692

Dscf0734

今回はここまで。しばらくバットマンが続きます。ではでは。

|

« 仮面ライダー旧2号 | トップページ | HOT バットマン1989 その2 »

12インチフィギュア」カテゴリの記事

コメント

金井さん>
最近のシリアス路線はそういう理由からだったんですね。だんだん子供が見れないヒーロー漫画とか映画とか多くなっていくのも悲しいなあ。ライダーもそのうちR指定になったりして(笑)。

投稿: max | 2012年4月 4日 (水) 23時08分

基本、バットマンで嫌いなものはありませんが、黄色に黒のバットマークは良いですね。
最初カメラが寄っていて何か解らないけど、引いてアングルが変わるとバットマークが浮き上がる。最高です・・・。早くダークナイトライジングでしたっけ?みたいな。宿敵ベイン。楽しみです。話がリアルなのは理由があるそうです。原作のコミックが読者の高齢化で、シリアスにしないと売れないと聞いたことがあります。最近の仮面ライダーもある程度大人が視聴しても良いような作りになってますね。

投稿: 金井 | 2012年4月 4日 (水) 21時59分

鉄男さん>
我々の世代のバットマンはやはりこれですよね!!今のダークナイトほどシリアスではないけど、漫画チックとダークな雰囲気が丁度良い感じに混ざった映画だね。自分も1作目が1番好きです。

金井さん>
確か2作目でマスクを外すと目の周りは黒く無かった!!という場面がありましたね!今度はそのリターンズ版のフィギュアが出るみたいです。金井さんは確か1作目のマッチョボディーの方が好きだった記憶がありますが、最近のダークナイトのスーツはアリなのかな?自分は確かにカッコ良さはわかるけど黄色のバットマークも捨てがたいなあ。

投稿: max | 2012年4月 4日 (水) 15時35分

たしか、マスクを外すと目の周りが黒くなかったっていうバットマンでしたね。ダークナイトも良いけど、キートンも捨てがたい。
そういえば、アニメ「あの夏で待ってる」にZ1000や君が持っていた8mmカメラが出ていた。懐かしさがこみ上げました。主人公も映画研究会だって。うちらは映研より飲み研だったけど。

投稿: 金井 | 2012年4月 3日 (火) 22時57分

私にとってバットマンはこのデザインですね(^w^)最近のはあまりにもリアル過ぎて…。

投稿: 鈴木鉄男です | 2012年4月 3日 (火) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223304/54379796

この記事へのトラックバック一覧です: HOTTOYS バットマン1989:

« 仮面ライダー旧2号 | トップページ | HOT バットマン1989 その2 »