« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

マジンガーZ

みなさんこんばんわMAXです。今回はマジンガーZ。ジャンボマシーン。前回に続き映画ハリウッドゴジラ、パシフィックリムについて、いやあ早く見たいですね。でも日本でヒットしますかね?怪獣、ロボット物はどうしても子供向け映画というイメージが定着してるから、まずデートで見に行くなんて無い感じもするなあ。でも最近の若い人はアニメも抵抗無く見るらしいからぜひ、ゴジラとかも見に行ってほしいですね。邦画もガメラ以降これといった特撮物無いし、どうして作られないんですかね。マジンガーZとか実写で見たいなあ。

Dscf1518

Dscf1522

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

パシフィック・リム

みなさんこんにちわ、MAXです。今回も前回に続いて映画の話。ハリウッドゴジラのリメイクを紹介した続きで、今年夏に公開される「パシフィック・リム」という映画はなんと人型巨大ロボットと怪獣の対決物という日本のアニメみたいなやつみたいです。ユーチューブで予告編を見れますが、迫力ありそうな感じ。怪獣、巨大ロボット、もう日本のお家芸を実写でやられて嬉しくもあり、悲しくもあり。トランスフォーマーからそうでしたが、日本映画でこういう映画が作れないってどういう事よ!と言いたくなります。90年代にはガメラ映画ががんばりましたが、その後ハリウッドでは「クローバーフィールド」という映画でリアルな怪獣物?を作ってます。(まあ、それほど面白いとは思わないけどリアルな映像)今回のパシフィックリムではトランスフォーマーよりも日本のアニメロボに近い感じ。ガンダムやマジンガーZとか実写で見たいですね。因みに個人的に、ハリウッドのロボは巨大感を出すためディテールをゴチャゴチャさせてますが、もっとツルツルした物でも巨大感は出せると思うんですがどうなんでしょうか?

Dscf1510 ユーチューブで確認してみてください。

Dscf1516 今回はエヴァとゴジラでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

ハリウッド ゴジラ

みなさんこんばんわ、MAXです。今回もネタがないのでまた映画の話でも。ハリウッドでまたゴジラの映画作るらしいですね。その他に「死霊のはらわた」、「ロボコップ」とリメイクの映画が多そうです。映画界もネタ切れなんでしょうか?世間で話題になるような映画も最近ないですし。アカデミー賞の映画とかも見てないので面白い映画なのかチェックしてません。で、ハリウッド版リメイクゴジラ、前回のやつは、ゴジラファンからダメだしあったりしましたが、あれはストーリーが退屈だったからですかね?ヌイグルミの文句もありますが、自分はあまり気になりませんでした。

Dscf1484 それにしても今ゴジラを映画化して客入るんですかね?マニアしか見に行かないような。あと「死霊のはらわた」にしてもマニアしか見にいかないような。最近、テッドとかも個人的にはつまらない映画で何か面白い映画ないですっかね?あと「脳男」も最悪でした。スカッとする映画ないかなあ。

Dscf1496

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

凶鳥の如き忌むもの

みなさんこんばんわ、MAXです。久々の更新。最近は紹介するおもちゃも無く、購入もまったくしてないのでネタに困っています。3月後半にはホットのバットモービルが発売される予定なのでそれまでおもちゃ紹介はどうしようかなと。で、2月から立て続けにまた三津田信三の本などを読んでいました。「凶鳥の如き忌むもの」で、久々の東城言耶のシリーズです。自分は文庫本で読んでるので書き下ろされた順番で読んでなく、これは東城言耶の第2弾にあたるらしい?のですが、今回のは今ひとつ不気味さに欠けた感じの物でした。それでも自分は三津田ファンになったので次回の文庫化に期待してます。因みに「蛇棺葬」は講談社ノベルで読みましたが。あと「スラッシャー廃園の殺人」も文庫で読みました。とにかくこの作者のミステリーはおどろおどろしい作品でお化けの話などが好きな人にはもってこいの話です。

Dscf1390 あとやっと「禍家」も読みました。こちらのシリーズは子供が主役なんですがこれも怖面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »